sponsored links

日暮里・西日暮里   社寺仏閣、教会


【日暮里・西日暮里 / 谷中七福神めぐり】 谷中七福神(やなかしちふくじん)とは、約250年前に始まったとされる江戸最古の七福神。
『谷中七福神巡り』は正月ならではの風習で、恵比寿・大黒天・毘沙門天・弁財天・福禄寿・寿老人・布袋尊の七福神を巡り、商売繁盛や縁結びなどを祈願します。 毎年1月1~10日の巡礼期間に各寺院で朱印押印用の版画台紙が販売されています。
上野「寛永寺(不忍池弁天堂)」の弁才天、「護国院」の大黒天、日暮里「天王寺」の毘沙門天、「長安寺」の寿老人、西日暮里「修性院」の布袋、「青雲寺」の恵比須、田端「東覚寺」の福禄寿を巡ると総距離は約5.5km。約2時間半~3時間程で回れます。
 
sponsored links

寺 (4)

神社

現在登録店(0)
無料登録

教会

現在登録店(0)
無料登録

モスク

現在登録店(0)
無料登録

その他宗教施設

現在登録店(0)
無料登録



sponsored links